特別な時間を贅沢に・・・銀座でおすすめのお洒落カフェをご紹介!

グルメ

 一年で一番慌ただしい年度末。期限の迫る仕事、送迎会、家事、育児、家庭のイベントなどなど・・・女性のライフスタイルは様々ですが、この時期、日々多忙なスケジュールをこなしていて、心底お疲れな方が多いのではないでしょうか。

 私もそのうちの一人です。

 忙しいと自分の身なりに構っていられないし、そもそも自分自身を癒すことなんて考えていられませんよね。でもそんな時こそ、心の疲れをリセットして。折角なら極上の空間で、ブレイクタイムを取ってみませんか?

 今回は、憧れの女性像と共に、雰囲気を感じるだけでも心が躍る、銀座のハイセンスなカフェをご紹介していきます。

一人の特別な時間を楽しめるカフェ

 身も心もそっと落ち着かせて。
 特別な時間を、1人きりでゆっくりと、贅沢な空間で味わえるカフェは銀座ならではです。
『ゆっくり自分だけの時間を過ごしたい気持ち』に寄り添ってくれるお店をご紹介いたします。

おすすめの「1人癒しのカフェ」

アンリシャルパンティエ銀座メゾン

参照元:銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

 銀座一丁目駅からほど近くにある、重厚な洋館風の佇まいは、まるでお城のよう。店内に入ると、煌びやかな大ぶりのケーキが並ぶショウウインドウと、壁一面スウィートピンクの花々や、ウエディングケーキのオブジェがとてもフォトジェニック。地下のカフェへは、まるで本棚の中をすり抜けている感覚になる、アートな螺旋階段を降りると、驚くほどラグジュアリーな空間が広がっています。

出典元:銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ「ナポレオンパイ」

 ここでのおすすめは、銀座メゾン限定のナポレオンパイ。さっくりとしたパイによく合う、甘すぎないカスタードクリームといちご、森いちごの酸味がとてもよく合うケーキです。2種類のクリームと、パイ生地の軽さのバランスも絶品。落ち着いた照明と静かな店内で、至福のひと時を過ごしてみては。ナポレオンパイは、テイクアウトも人気で、夕方には売り切れることもしばしば。見かけたら即テイクアウトしたくなるスイーツです。

マリアージュフレール 銀座本店

マリアージュフレール – 公式サイト –

 エレガントで洗練された空間と知性を感じさせる紅茶芸術の世界観が、パリの街角を散歩するかのような気持ちへ誘ってくれるお店。1階が紅茶専門店、2階と3階がカフェになっています。買い物のブレイクタイムに一人で寛ぐ女性が多いのも特徴。オペラやクラシックが流れる店内で、上質な紅茶の香りに癒されてみてはいかがですか。

 今シーズンとびきり可愛いスイーツは、ピスタチオとイチゴのタルト。店内全てのケーキに紅茶を使用していて、甘すぎず上品な味が特徴。濃厚なピスタチオクリームと、甘酸っぱいイチゴのムースが相性抜群。ケーキと紅茶を一緒に頼めば、より一層紅茶の後味が良くなります。また、紅茶のポットは、最後まで濃くなる事無く、ティーカップ5杯程楽しめるので、ついつい長居したくなる、コスパも◎なお店です。お気に入りの本を読みながら、パリの紅茶芸術の世界に触れてみませんか。

1ランク上の女子力アップの贅沢なカフェ

 忙しい日々に追われ、最近女子力下がっているかも?!と思っている方や、非現実的な空間で、優雅な気分になりながら、女子力チャージしたい時におすすめのカフェ。こちらを訪れたら、女に生まれて良かった!と思うこと間違いなし。さあ、お友達と女磨きをしに行きましょ♡

おすすめの「ちょっぴり贅沢なカフェ」

カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ

Café Dior by Pierre Hermé(GINZA SIX)公式サイト

 フランスを代表するブランドであるディオールとピエール・エルメ・パリによるコラボレーションによって生まれた空間では、季節限定のデセール ア ラシェット(お皿盛りのデザート)など、厳選された日本の素材を用いたピエール・エルメ・パリのクリエーションを楽しむことができます。ディオールらしい、フェミニンな色合いの店内で、ピエール・エルメのスイーツを目にすれば、自然と気持ちが華やぎます。ディオール店内奥の、鏡張りのカフェ直通エレベーターが、気分を一層高めてくれます。祝日も比較的待たずに入店できるのも嬉しいカフェです。

 まるでメインディッシュのような、豪華絢爛なスイーツは、繊細な味のハーモニーが楽しめます。どこをスプーンですくっても、完璧な味を堪能できるのは、計算しつくされた味を追求するピエール・エルメならでは。ディオールの美しいテーブルウェアは、同フロアにある日本初進出の「ハウス オブ ディオール ギンザ」で購入できます。

ボンボヌール 銀座三越店

ボンボヌール 公式サイト

2018年12月にオープンしたばかりの、新スポットカフェ。白金高輪のフレンチレストラン「ラクープドール」の料理長”坪香絢也”と、フランス・リヨンのパティシエ”セバスチャン・ブイエ”のコラボレーションによるフレンチ&デセールカフェ”BON BONHEUR (ボンボヌール)”。本格的なフレンチをカジュアルにアレンジしたランチメニューや、美しいアシェットデセールまで、ボンボヌールの贅沢なラインナップは、美を磨けるカフェレストランです。

「イルフロッタント・オ・フレーズ」ボンボヌール公式 instagramより

 初めて訪れたらまず注文したいスイーツは、イルフロッタント・オ・フレーズ。サクサクのメレンゲにホワイトチョコレート、フランボワーズのソルベ、イチゴを合わせてバラをイメージした盛り付けで仕上げたスイーツは、目で楽しめるのはもちろん、「香り」「温度」「食感」など隅々までシェフのこだわりを体感できます。思わず動画に残しておきたくなるほど、フォトジェニックなスイーツです。

オトナの女性を彩れるカフェ

おすすめの「洗練されたオトナのカフェ」

資生堂パーラー 銀座本店

参照元:資生堂パーラー サロンドカフェ 公式サイト

 女性なら、誰もが一度は訪れてみたい、資生堂パーラー。銀座の街と共に歴史を刻んできた伝統のあるお店に入れば、自然と背筋が伸び、銀座レディーに様変わり。明治時代のメニューから、アラミニッツのモダンなデザートまでを味わいながら、ゆったりと優雅な時間を過ごすことができます。

資生堂パーラーに来たら季節のパフェは外せない!

 2019年「こだわりの“苺”フェア」を1月より開催。2月1日から2月28日まで第二弾を開催中。岐阜県 岐阜市産“濃姫”のストロベリーパフェは、岐阜県のオリジナル品種を使用。高貴な香りが放たれる果肉は柔らかく濃厚な甘さが広がります。また、こちらのパフェは、デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量1 0 g に抑えた、低糖質版も用意されていて、しかもお値段も変わらない。健康志向の方も嬉しいパフェも揃っています。

  

和光 ティーサロン

参照元:銀座WAKO 公式サイト

 銀座のアイコンと和光。そんな和光のティーサロンは、和光ビルの裏手にあり、知る人ぞ知る大人のカフェ。比較的待たずに入店できるので、穴場サロンです。シックな色調でしつらえた大人のためのティーサロンでは、旬の素材や季節に合わせた期間限定デザートをはじめ、そば粉のガレットやサンドイッチといった軽食も楽しめます。また、紅茶やコーヒーはポットでサービスされ、ケーキ&チョコレートショップで販売しているケーキも楽しめます。

おすすめスイーツは、ベロア素材のような、見る目麗しいレアチーズケーキ

 ベロア素材を想起させる、花型のケーキに、ちょこんと乗った雫のジュレがエレガントなチーズケーキ。ひとくち口にすれば、繊細な見た目以上に濃厚なチーズのコクが口いっぱいに広がります。嬉しい驚きの詰まったスイーツです。

いかがでしたでしょうか?

 今回は、こんな女性になりたいと思う、ワンランク上の女性像と共に、カフェをご紹介しました。

 お疲れモードをリセットして、自分磨きの為のカフェ巡りをしてみませんか。

 洗練された銀座の空気が、あなたをワンランク上の女性にさせてくれるはずです。

 もう春はすぐそこ。

 皆さんが、4月から新しいスタートをきれるように、心より祈っています。

haru

630 views

【カテゴリー:トレンド情報|カフェ|美容|ライフスタイル】 トレンド情報収集と、カフェ巡りが趣味です。主に都内の話題スポットや、街を散歩しながら、おしゃれ可...

プロフィール
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

サイトメニュー一覧