女性におすすめ!ソファを買うならどっち?「ニトリ vs IKEA」を徹底比較!

ikea対ニトリのソファ
ショッピング

ソファを買いたい!と思っても何を基準にどこで買えばいいのか分からない。という人は多いのではないでしょうか?値段ひとつ見てもリーズナブルな物からお高い物まで色々。そんな女性の為に、今回は全国展開している『ニトリ』のおすすめTOP5と、オシャレな北欧家具で人気の『IKEA』のおすすめTOP5の、おすすめソファTOP5を紹介します。ぜひ、購入の際の参考にしてみて下さい!

 

ソファの選び方

色や形などのデザイン

ソファを部屋に置くだけで、部屋の雰囲気が変わりますよね?それだけ、ソファは存在感のある家具になります。選び方のポイントで重要なのは、今の部屋の雰囲気に合う色や形なのか?あとは、毎日使う物なので、自分が好きな色や形かどうか?やっと気に入って買ったのに、何か雰囲気が合わない、何かしっくりこない。なんて事がないように、部屋に置いた時の事をイメージして選びましょう。

 

座ってみた感じと使いやすさ

色や形が気に入っても、座ってみてくつろげないソファには誰も座らなくなるなんて事も。そうなると、ただの飾り物にしかなりません。その後は、ソファの上に洗濯ものなど色々と物を置き、物置状態になってしまってはもったいない。そんな事にならないように、実際に座ってみる事も大切です。家族みんなで使うのであれば、一緒に買いに行き、意見を聞いてみるのもいいかも。また、ソファの中身も以外に重要なポイント!ソファの中身と座り心地はリンクします。もちろん、中身だけでなく、表面の素材の事も考えて下さい。ソファは汚れても洗濯する事は出来ませんよね?小さなお子様やペットがいる家であれば、カバーを外して洗濯出来る物であれば、長くキレイに使う事が出来るかもしれません。それと、ソファが合わないと腰痛を引き起こすこともあるので、しっかりと腰の負担になっていないか、立ったり座ったりを繰り返し試すのが大事です。

 

サイズやタイプ

色や形・座り心地がクリアしても、サイズが部屋に合わないと意味がありません。部屋に合わない大きなサイズのソファを置いてしまうと、部屋が狭くなりとっても不便に。1人掛けから2.5シーター・3シーターなどのサイズもたくさんあります。部屋のサイズと使う人数などに合わせるのが大切です。それと、意外と忘れがちなのが「ソファの脚」です。ロータイプやフロアソファや脚の有無によって、フロアが畳か絨毯かフローリングによる相性もありますし、また掃除のしやすさなども頭で想像しながらソファ選びをしなくてはいけません。

 

 

ソファの中身の構造と表面の素材

ウェービングベルト

出典元:https://www.wism-chair.com/

ゴムに細い糸を巻いたベルトの事を言います。ソファの衝撃吸収材で一番使われている物がこのウェービングベルト。デメリットは、スプリングというバネを使っている物よりも弾力や耐久性がない事。なので、長時間をソファで過ごす人には不向きな素材です。ただし、メリットもあります。それはウェービングベルトを使っているソファは、スプリングよりも値段が安いという事です。

 

S-スプリング

出典元:https://www.ny-k.co.jp/index2.html

名前のとおりS字型のバネの事を言います。後に説明するコイルスプリングや、ポケットコイルスプリングと比べると弾力性がありません。座り心地がしなやかなので、ウェービングベルトよりも疲れにくい素材です。

 

コイルスプリング

出典元:NAVERまとめ

渦上になったバネの事を言います。このバネが横並びに一面入っています。座り心地もとても良く、耐久性や体への負担も少ない素材です。また、ソファの真ん中でもフチでも座り心地が同じという点がメリットになります。

 

ポケットコイルスプリング

出典元:シマホネット

コイルスプリングは渦巻状のバネを横に並べた物ですが、ポケットコイルスプリングは、渦巻状のバネを1個ずつ並べた物。座る人の体にフィットしやすく、体への負担が一番軽いので、長時間をソファで過ごしたい人にオススメです。

 

 

ニトリとIKEAの違い

ニトリ

日本人であれば、知らない人はいないはず。というぐらい日本全国に展開しているお店です。日本生まれの企業なので、日本の家のサイズに合う家具が多い事や、デザインや色合いも日本人好みな物が多くあります。色や大きさ・素材が選べる事が多いので、一人暮らしの人から年配の人まで幅広い年齢層に受け入れられやすいようです。一番のポイントは、CMでもやっているように「お値段以上」な事。良い物が低コストで販売しています。「お値段以上」なのは、コストだけではありません。大きな家具であれば、配送から設置まで無料でやってくれます。運ぶのが大変。自分で組み立てる事が出来ないかも。という人にはピッタリですね。
◼︎ニトリ公式サイト

 

IKEA

ikeaのロゴマーク

スウェーデン生まれの北欧家具やインテリアのお店です。北欧らしく色合いがカラフルで、オシャレなデザインが多くあります。日本には無いようなデザインの物が多く、シンプルというよりデザイン重視になっています。自分で持ち帰り組み立てるのがIKEAの特徴で、これにより低コストでの販売を可能にしているようです。もし、IKEAで購入するのであれば、最低限の工具は必要です。IKEAでも販売しているので、持ってない人は一緒に購入しましょう。また組み立てる事が出来ないかもという人は、得意な友達も呼んでおくことを忘れずに!
◼︎IKEAジャパン

 

ニトリのおすすめソファ人気TOP5

第5位 布張りソファ(ローエン2 クッション付き)

出典元:ニトリネット

座面にポケットコイルを使用しているので、体にフィットし疲れにくく、長時間使用する事も大丈夫です。また、12cmの脚が付いているので、お掃除も楽々なのは嬉しいですね。一部の機種を除いて、ロボット掃除機だって入る事が出来ます。サイズは2人用と3人用を選ぶ事が出来ます。2人用が幅140、奥行78、高さ78cm、3人用が奥行や高さは同じで、幅が180cmになります。カラーもアイボリー・ライトグレー・ダークグレーの3色から選ぶ事が出来、ソファの色と同じ色のクッションが1個付いてきます。
◼︎メーカー価格:¥27,68632,315(税抜)

 

第4位 本革ソファ(フィルン2)

出典元:ニトリネット

S-スプリングを使用しているので、人気5位の布張りソファと比べると座り心地は若干落ちるかも。ただし、レザーソファでありながらも、かなりお得な値段設定。さすが、お値段以上のニトリです。2人用と3人用があり、2人用が幅160、奥行83、高さ86cmで、3人用は奥行高さが変わらず、幅が185cmになります。カラーも4種類、レザーの質感も2種類あるので、ぜひお店へ行って、見て触って選びましょう。
◼︎メーカー価格:¥64,72392,500(税抜)

 

第3位 布張りカウチソファ(NポケットA7)

出典元:ニトリネット

こちらはポケットコイルを使っています。5位4位のソファに比べると座り心地は更にアップ!他にも、カウチソファなので足を延ばして座れます。ついソファの上でウトウトしてしまうくらい、くつろげるソファです。カウチ部分は右側でも左側でも使用する事が出来るので、模様替えをしたって安心です。また、座面を入れ替えてオットマンにする事も出来るので、人数が増えた時にもすぐに対応出来ます。カバーは洗濯する事も出来ます。こちらもカラーは4種類から選ぶ事が出来ます。サイズは、幅185、奥行140、高さ81cmになります。
◼︎メーカー価格:¥46,204(税抜)

 

第2位 2人用合皮ソファ(Nシールドキャッツ3)

出典元:ニトリネット

こちらのソファの特徴は、とにかく傷に強いN-Shieldというニトリ独自の技術が合成皮革に採用されている事。一般的な合皮と比べると傷がつきにくく、汚れにも強いので長い間使う事が出来ます。お値段もお得になっているので、とても人気の商品のようです。2人用のソファで、サイズは幅143、奥行83、高さ84cm(※写真は三人用)になります。
◼︎メーカー価格:¥29,90036,945(税抜)

 

 

第1位 布張りソファベッド(タキノウ3)

出典元:ニトリネット

こちらのソファには色々な機能が付いています。商品名にタキノウと付いているように、まさに多機能。ソファ以外にもベッドになるので、友達が泊まりに来るなんて時にも便利。他にも、足元に収納が付いているので、リビングで散らかりがちな物を収納する事も出来ますし肘掛を左右のどちらにも付替できます。お部屋をスッキリさせたい人や、収納が少なくて悩んでいる人にはピッタリです!カラーは2種類。サイズ、幅140(35㎝のスツール付)、奥行47、高さ77cmですが、約35cm幅のスツールをプラスで総幅は約175cmなります。
◼︎メーカー価格:¥27,686(税抜)

 

IKEAのおすすめソファ人気TOP5

第5位 KIVIK・シーヴィク

出典元:IKEAジャパン

こちらは、一番コンパクトなサイズが、幅138cm、奥行87cmなので、1人暮らしの人でも大丈夫。他のサイズは、2〜4人掛け、寝椅子やフットスツールなど幅広く展開しているので、使う人数に合わせて購入する事が出来ます。クッション材に形状記憶フォームが使われているので、体にフィットしやすく、とてもゆったり出来るソファです。また、カバーが洗濯出来るので、汚れてしまっても安心です。カラーはサイズによって違いますので、その点は要注意です。
◼︎メーカー価格:¥ 34,990(税抜)

 

第4位 LIDHULT・リードフルト

出典元:IKEAジャパン

こちらのソファのオススメポイントは、最初からネックサポートが付いている事。大半のソファはネックサポートが付いていないか、別売りになっています。ポケットスプリングなので、体への負担も少なく、ゆったりと映画を見たい人などにピッタリなソファです。サイズも1人用のアームチェアから4人掛けまであります。アームの付いていないソファ部分だけも販売しており、1人用に2人用を合体するなど、カスタムする事が出来ます。大きな家に引っ越した時や、家族が増えた時にも対応できるのはうれしいですね。サイズは、アームチェアのサイズが、幅119cm、奥行98cm、高さ102cmで、2人掛けが幅189cm、3人掛けが幅259cmになります。こちらも合皮のソファ以外は、カバーを取り外して洗濯する事が出来、カラは5種類から選べます。
◼︎メーカー価格:¥ 69,990(税抜)

 

第3位 YPPERLIG・イッペルリグ

出典元:IKEAジャパン

デンマークのインテリアブランド「HAY」とのコラボで生まれたソファです。デザインがシンプルなので、そのまま使ってもいいですが、クッションを置けばカバー次第でオシャレ度UP!クッションカバーであれば、安くて洗濯出来るものがたくさんあり、季節ごとに変える事で、お部屋の雰囲気を簡単に変える事が出来ます。また、アームのないデザインなので、背もたれを倒せばベッドとしても使えるソファです。座面や背面は、マットレスと同じ構造なので、ベッドとしても心地よく眠る事が出来ます。
こちらのソファベッドは、3人掛けです。サイズは、幅200cm、奥行80cm、高さが85cmになります。カラーもライトグレーの1種類のみです。
◼︎メーカー価格:¥ 34,990(税抜)

 

第2位 DELAKTIG・デラクティグ

出典元:IKEAジャパン

こちらもデザイナーのトム・ディクソンとのコラボで生まれた商品です。トム・ディクソンの照明や家具などは、かなり個性的でオシャレインテリア上級者向けのデザインが多く、しかもお値段もかなりします。ローチェアで15万円する事も。しかし、IKEAのソファであれば、デザインはシンプルで、お値段もお安く購入出来ます。2人掛け・3人掛けソファから背もたれやアームのないソファベンチ、サイドテーブルや照明もシリーズとしてあります・組み合わせ次第で、シンプルながら他の人と被らないソファにする事が出来ます。サイズは、2人掛けが幅149cm、奥行84cm、高さ89cmで、3人掛けが幅204cmになります。こちらもカバーを外して洗濯する事が出来ます。
◼︎メーカー価格:¥ 99,990(税抜)

 

第1位 KARLSTAD・カルルスタード

出典元:IKEAジャパン

コンパクトなソファから大きなサイズのソファまで、幅広くサイズ展開しているIKEAですが、こちらのソファは、日本の家に合わせて考えられたデザインだそうです。大きすぎず小さすぎずといった感じです。クッション材に高反発の素材とポリエステルを合わせているので、固くもなく柔らかすぎる事もなく、短時間でも長時間でも疲れる事なく座る事が出来ます。サイズも値段もお手頃なので、大変人気の商品です。サイズは2人掛け用コンパクトが、幅141cm、奥行90cm、高さ80cmで、2人掛けが幅165cm、奥行93cmになります。こちらもカバーは洗濯出来、カラーは種類から選ぶ事が出来ます。
◼︎メーカー価格:¥ 32,990(税抜)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ソファ1つ買うのに、こんなにも見るポイントがあるなんて結構大変ですよね。ただし、買った後に後悔しない為にも、第一印象だけでなく、紹介した大切なポイントも欠かさず見て下さい。
個人的に両メーカーの印象をいえば、ニトリは商品が多機能で使い手にとって便利で実用的な物が多いイメージがあります。IKEAは商品のフォルムや感触、カラーリングやパターンなどのデザイン重視で、家具がいかに部屋を彩ってくれるアイテムであることを教えてくれてるかのように感じます。
とはいえ、ニトリにはニトリのいい点、IKEAにはIKEAのいい点がそれぞれあります。ここで紹介したソファは、ごく一部ですので店頭で実際に見て触っていただくのをおすすめしますし、あなたのライフスタイルにあった家具選びができるように、ひとつの参考にしていただけたら嬉しく思います。

 

あいぼん

29,501 views

温泉旅行とドライブが大好きな"あいぼん"です♪ ひとりドライブで首都高を突っ走りますが、走り屋さんじゃありません(汗)ビビりです。。 好きな話題は美容アイテ...

プロフィール

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

サイトメニュー一覧