泣く子も黙る!おすすめ幼児向けyoutubeチャンネル!ベスト5

趣味

2歳以降、幼児から子供になるにつれてyoutubeはお子様にとって欠かせないツールの一つとなってます。ここでは、おすすめ幼児向け動画youtubeチャンネルをご紹介いたします。親が安心できて親御さんで楽しめ会話できる動画を中心におすすめを現役ママ(1児/3歳女の子)選んでみました。

学んで楽しめるyoutubeチャンネル!ベスト5

第1位パペパペタイム|Papepape time

チャンネルのレビュー

 この「パペパペタイム」の良さは、オリジナル人形劇であること。キャラクターは馴染みのあるアンパンマンやドラえもん、トムとジェリー、ミッキーマウス、妖怪ウォッチ、、、などなど、子供に人気のキャラクターがごちゃまぜでストーリーに登場するという夢の物語です。
 企画や構成も、幼児〜子供向けに制作されているのも良いところで、物語やセリフのスピードも優しく、クイズなぞなぞ等も物語にくみこめれており子供が楽しめる要素がたくさん詰まってます。
音楽やBGMに関してもオリジナル曲がラップだったりと音楽も今風なのも良いです。
 そして何よりもおすすめしたいポイントなのが、物語のストーリーがしっかりしていて、子供に対していけないこと、正しいことを優しく諭し、子供自身で考えることができることです。これは親子で物語を見た後に子供が抱く疑問や質問に親がマンツーマンで答えながらコミュニケーションを育むことができて、かつ教養も高めていけるという点が最大のメリットだと思います。

第2位POYO POYO

チャンネルのレビュー

子供に教えたいこと学ばせたいことがわかりやすくタイトに作られているのが特徴です。動画時間もひとつ5分前後がおおいので、途中で切りやすいのもよいです。とくにお絵描きやぬり絵のコーナーは絵もかわいらしく、とても見やすい印象です。あえて声が少なくしてあり、子供が絵に集中し
お絵描きの仕組みなどを楽しく自然に身につけることができると思います。

言葉、数、音楽、動物、乗り物、ルール、、、などなど子供の興味をひくコンテンツが豊富にあるのも親としては安心して動画を立て続けに再生できて使い勝手がいいでしょう。

第3位Super Simple 日本語 – 童謡とこどもの歌

チャンネルのレビュー

童謡チャンネルでは第1位に世界シェアも大きなチャンネルです。上記で紹介してるのは日本語版ですが、もとは英語版です。なので日本語版を覚えさせてから英語版を聞かせることで英語も身につくという知育にはぴったりの童謡チャンネルです。

基本的に、ひとつの番組の再生時間が長いので、キリなく見てしまうことがあったり、ずっと童謡なので所々で親が番組変えてあげたりしながら見せてあげましょう。ただ基本的にはアニメーションや制作もプロ中のプロが監修してる番組ですので、登録は必須ですね!

第4位にこにこKidsTV・Niconico KidsTV

チャンネルのレビュー

幼児向けコンテンツが多いチャンネルです。とくに「いないいないばあ」や「じゃんけん」など子供がはじめにおぼえる簡単な遊びをシンプルにわかりやすくつくってあります。

ただし、ひとつ難点をいえば、「赤ちゃん知育動画」とうたいながらも、市販のオモチャを大人が操作してるだけの、垂れ流し動画も中にはあるので、選びながら見せるとよいと思います。

子供に見せたいyoutubeチャンネル【コラム】

youtubeは必要不可欠コンテンツ

 いまやyoutubeは私たちの生活の中の一部になっていると言っても過言ではないほど、生活に密着したコンテツの1つになっております。

『ググる、、、は古い』

 少し前までは、「ぐぐる」という言葉が流行ってましたが、これはことあるごとにGoogle検索で物事を調べて情報を無差別に、よりスピーディーに調べられるという現代人には切り離すことのできない1つの方法でした。しかしながら、最近はというと「ぐぐる」という行為よりも、もっと進化した情報検索ツールが主流になっております。そう、それが “youtube”です。

『何を調べるにもyoutubeが、、、』

 少し前までのyoutubeというのは、ただの動画アップサイトでした。

少し前までは、ミュージシャンのPVを見たり、ドラマを見たり、一般の方からの面白動画を見たり、、というのが主な使い方でした。

 それが最近では「ぐぐる」行為をyoutube上で行うのが主流になりつつあるんです。

 たとえば、ゴキブリ退治に効く商品が欲しい人が、googleで検索するとたくさん商品が出てきますが、あくまで活字です。口コミもどこまで信頼性があるかわかりませんでした。それがyoutubeになると、投稿した方(ユーチューバー)が実際にいくつかのゴキブリ退治商品を比較して使った結果を動画で説明してくれるので、見る側はよりよくその商品の特徴をイメージしやすいのです。

『親子でハマるyoutubeを上手に使おう』

 そして、このyoutubeにハマってるのは、世の子供達です。というよりは育児をしてる母親の絶対的に必要なツールとなっているのがyoutubeです。子供をどうしてもおとなしくさせたい時などはyoutubeで子供向けの動画を流しておくことでどれだけの母親が救われてることか。私もその1人です。

『面白い動画ほど危険だったり。。。』

 しかし私がその中で感じた不安もありました。

 youtubeは、あくまで素人さんが動画を制作しているので、自分の子供に見せても良い内容かどうかまでの信頼度は未知です。なので、子供にとって良質な動画チャンネルだけを見せてあげるために、良質なチャンネルは必ず登録しておきます。じゃないと次に見たいといっても見つからなくなってしまう可能性もあるからです。

最後に一言!「動画の垂れ流しは危険」

 今回は子供に見せても安心で面白い子供向けyoutubeチャンネルを皆様にご紹介しましたが、子供は感受性が非常に強いので、ショックの強い映像や、 オモチャやおママごとばかりを垂れ流しにしている番組もあまりよくありません。 大切なのは、 動画に物語やドラマがあり、そのなかで垣間見る疑問や価値を親と子で会話しながら教養や心を鍛え高めていくことが大切 です。そして、見せる動画によって、子供の育成にも大きく差が出てくると言われておりますので、うまくyoutubeと付き合っていくのが大切なポイントといえるでしょう。

あいぼん

36,883 views

温泉旅行とドライブが大好きな"あいぼん"です♪ ひとりドライブで首都高を突っ走りますが、走り屋さんじゃありません(汗)ビビりです。。 好きな話題は美容アイテ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

サイトメニュー一覧